Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ミモザ写真館】カルシウムとミモ



(写真と記事の内容は関係ありません)



ミモ
「ヒナトヤ中でボサボサミーたん」2007.5.12



昨日、先生から聞いたお話。

タマゴを生むとき、当然カルシウムがたくさん必要なのですが
カルシウムを食べていても、どれだけ吸収できているかわからないからコワイと。

ミモは、カトルボーンが大好き。ミネラルブロックもしっかり齧っていました。
毎日、スパイラルライトを浴びて、日向ぼっこできないのを補っているつもりだった。

でも、軟卵を産んで、弱って死んでしまった。


タマゴを生むと、カルシウムが足りない子は自分の骨からカルシウムをとる。
そうすると、体の骨が変形したり、脊椎が曲がってしまったりすると。
頭の骨が薄くなって、脳に障害が出てしまうこともあるのだと・・・。

ミモが最後、足踏みが止まらなくなったことも、なんとなくわかるね。
きっと、いろいろ辛かったんだろうね・・・。


ミモ
「上に行かせないとチミるでちゅよ」2010.6.17


何があっても、かわいい顔で私を見るもんだから、わからなかったよ。

どんなにしんどかったんだろうね・・・。

死んでしまうほど、しんどかったんだね・・・。


軟卵を、ひとつ生んでからカルシウム剤をもらったけれど、
あまり飲んでくれなくて。あれを飲んでくれてたら、少しは違ったかも?なんて。
もっと飲ませる努力をすればよかった・・・後悔先に立たず。



ミモ
「ママが大好きでちゅよ」2010.6.16



ミモが身をもって教えてくれたことを、何とかひーちゃんに生かして
ひーちゃんにミモの分まで長生きしてもらおうね。

本当はミモに戻ってきて欲しいけど、ムリだからね。



中には、年に45個もタマゴを生んでしまったオカメちゃんもいたとか。
やはり、2年しか生きられなかったそうです。
なんというか・・・そんなに生き急がないで・・・って言いたくなりますね。
きっと、飼い主さんも何とかしたくて必死だったろうに。


・・・ああ、鳥さん専門の病院がある県にやってきて
そのとたんに、ミモを失うとは思わなかったなぁ。


やっぱり、寂しいよミーたん。

ミーたん、大好きだよ。



↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P


バナー にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


***I宮城・I東北***




スポンサーサイト

| 思い出写真館 | 16:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

ミモたん、カルシウムもしっかり摂ってたし、日向ぼっこもしてたし、どんなインコベテランママが見たってカルシウム不足だなんて思わないもの。
ひーママさんのせいじゃないよ。
カルシウム不足がすべての原因だったかもどうか分からないもの。
ミモたんもママのお膝で「ママのせいじゃないでしゅよ?」って言ってるよ^^
お友達のオカメちゃん23歳まで長生きしたって!@@
ひーちゃんもミモたんの分まで長生きするから、それくらいか、もーっと長生きしてくれるね!
ミモたんは今幸せなところにいるよ~って、アーちゃんの写真が語りかけてくるよ(*^^*)

| ポチ | 2011/08/10 17:31 | URL |

こんばんは。
ひーママさん、自分を責めたりしないでください。
きっとミモたんはママが自分を責めていたらそれが一番悲しいはず!!
ひーママさんはミモたんのカルシウムを補うためにたくさんの努力をしてこられていたし、それは決して無駄にはなっていないはずだし、ミモたんはちゃんとそれでカルシウム摂取ができていたと思います!
うちは先代からずっと女の子をお迎えしたことがないのでタマちゃんの経験はないけど、カルシウム摂取のことでひーママさんから色々教わりました。
ひーママさんはミモたんに精一杯のことをやってあげていたと思うし、ミモたんはそれだけで幸せだと思います^^

まだまだたくさん泣いてください^^

枯れるまで泣いたあとは、きっとほっぺたが痛くなるほどの笑顔が待っていますよ^^

| ぼんママ | 2011/08/11 03:54 | URL |

ミモたん可愛い~(≧∇≦)たまらん~!!!!…可愛ければ可愛いほど、我に返ったとき『ああ…もういないんだな』と涙がこぼれますね。
でもこんなに写真や映像が残ってると、いつでも会えるから淋しくないですよね…今は淋しいけど…
鳥さんはしんどいとこ見せないから、ほんと難しいですよね。
後悔はしてもしても終わりがないから、辛いですよね。でも後悔する時間もあっていいのかなって思います。何もかも無駄なことはないんです。
あ、うんにょの色、戻りました。黒いうんにょ見つけた瞬間に炭は撤去して、様子を見てました。うんにょする度にティッシュに採って出血でないことを確認して…しばらくは怪しいうんにょハンターになってました(笑)
御心配おかけしましたm(_ _)m

| はるか | 2011/08/11 09:15 | URL |

お返事です

★ポチさま
こんにちは。
そうね、自分を責めてるつもりはないんだけど、後悔とかってやっぱりあるのよね。
もっと、こうしてあげればよかった・・・っていう思いがどうしてもね。
やっぱり、最期に一緒にいてあげられなかったのが本当に心に重く重く残ってて。
今も一緒にいると思っても、どうしてもあの子の可愛い顔や仕草や存在を感じられないのが寂しくて。

私もね、25歳以上のオカメちゃんを見たことがあるの。だから、女の子だけど
頑張ればそのくらい長生きさせてあげられるかも?なんてね、思ってたのにね。
ひーちゃんに過剰に期待しちゃかわいそうだけど、ひーちゃんならそこまででなくても
自己管理もある程度できる子だから、なんてね。
頑張らなきゃね、ママも。

★ぼんママさま
自分を責めているつもりはないんですよ。
でも、やっぱり後悔とか残念な思いとかが出てきちゃうんです。
ミモが一緒に居たがってたのに、どうして一緒にいてあげなかったんだろう、とかね。
それは、ミモを思ってのことだったんだけど、こんなことになるなら、一緒にいてあげたかったなぁって
どうしても思ってしまうんですよ。
寂しい、さびしい、ただそればかりで。
あの子の代わりはどこにもいないから。
悲しくて、仕方ないんです。

★はるかさま
可愛いでしょ^^
幼いときの顔は、本当にキョトキョトしてかわいいんですよ。
大きくなってからは、本当に愛らしい表情をする子でね~。
映像も、いっぱいあるんですよ。
それも少しずつ、お見せしますね。

ずっとしんどそう~にしてても、私の顔を見ると嬉しそうに「出して~」ってするもんだから
そのくらいの元気があるんだと思ってたの。
でも、それはきっと私にすがっていたかっただけだったんだ、って後でわかったの。
そう思うと、どうしても後悔してしまうのよ。最期も一緒にいられなかったしね。
それが一番の後悔で、きっと消えることの無い後悔です。

ウンチ、戻ったんですね!よかった。

| ひーママ | 2011/08/11 17:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/607-780b2a13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT