Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やってみたものの、ツライ。



お気づきの方も多いと思いますが、今月から左サイドに
「迷子、保護情報」の掲示板のリンクを設置しました。

こんなに迷子が多いから、気をつけて欲しい」というメッセージです。


きっかけは、あるオカメちゃんの迷子が、カラスに襲われているところを
保護され、運よく・・・飼い主さんの元に帰れたのですが、残念なことに
その後虹の橋に旅立ってしまった・・・ということを知ったこと。
たくさんの人が、涙を流しました。悲しかった・・・。



去年から、なんだか小鳥の迷子情報に触れることが多くなり
小鳥を飼うときに、迷子にしないことにもっともっと気配りをして欲しいと
ずっと思っているのですが・・・。
微力だもんね、何を叫んでもそうそう届かない思いなんです。


ひー


迷子にしてしまった飼い主さんたちは、誰がどんなに慰めても
自責の念から開放されるわけもなく、その辛さは想像を絶するものがあって
考えるだけで胸が苦しくなります。
うちのパパも私も、若い頃の苦い経験を忘れていません。
(私は自分の不注意ではなかったけど・・・)



ちゃー、こた


でも、人間だから私だっていつ「不注意」をしてしまうかわかりません。


じゃあ、どうしたらその「不注意」になるときを減らすことができるのでしょう?



ちゃー、こた



私のことですが・・・

私は放鳥のたび(外に連れ出すときも)に
「この子がこの窓から飛んで行ってしまったら」という悲しい「想像」をするのです。
悲しくて、辛くて恐ろしいその場面を。

身震いします。


これって、効果あると思うんですよ。・・・いやだけど。
その上で、いろいろ迷子にしない工夫をするんです。



ミモ


犬やネコだったら、戻ってくるとか見つかる可能性は高いけど
小鳥は、まだ無事に戻れるのは「奇跡」の域ですよね。


なんとか、迷子を減らしたい・・・それが願いです。



しかし・・・


ちゃー、こた


設置して、毎日チェックして見出しをつけてみたら
毎日増えていく迷子情報・・・


正直、ツライです。

誰のためにやってるわけでもないから、やめればいいんだけどね^^;

微力だから、やめてもいいんだけどね・・・。



もう少し、頑張ってみたいと思います。
迷子さんたちが、お家に帰れることを祈りつつ
迷子が少しでも減ることを願って。




↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへバナー 




スポンサーサイト

| 祈り | 11:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

コメは久しぶりですが、いつも楽しく拝見しています^^
迷子の情報、色々なところで見かけますが悲しいですね。
虹の橋に旅立ったオカメちゃんの件、ボイスで見ましたが勇気がなくてブログは見れませんでした。

私も放鳥の時など気をつけていますが、ひーママさんのおっしゃるとおり人間ですから【うっかり】がいつおこるとも限らないので、この記事を拝見して更に気が引き締まる思いです!

迷子ちゃん1羽でも多くオウチに帰れますように、、、せめて新しい飼い主さんの元で暖かくしていますように。

| かおたん | 2011/02/16 12:23 | URL | ≫ EDIT

★かおたんさま

こんにちは!
この寒いのに、こんなに迷子が多いんですよ。
中には、無事に帰れる子もチラホラいるようで
良かったなぁと思うこともありますけど
なかなか難しいですよね。

わが子だけは、絶対に迷子にしない決意が大事です!

| ひーママ | 2011/02/16 17:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/476-7bbfba97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT