Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

病院へ




みなさん、年賀状書きましたか?

私は、まだです。

みなさんも、年賀状のために「うちの子」の写真を撮りまくってますか?

私は必死で撮りまくってます(笑



さてさて・・・福井から愛知にやってきて1ヵ月半。

金沢の病院でいただいたお薬、一日おきに飲ませてたのがいよいよなくなり
さて、これからどうしたものか?と。

まぁ、考えても仕方ないので、数件の選択肢のある恵まれた条件の愛知。
(といっても、どこもそこそこの距離があるのですが^^;)


オカメズを連れて行ってきました。


(今日は写真と記事の内容は関係ありません^^;)
ひー
(何かを見つけたひーちゃん



実際の距離より、道路が混んで時間的距離が長いですね~。

で、今までの経過をお話して、先生はどう思われるか?とたずねました。

先生には、今まで飲んでいたお薬の名前などを聞かれたので
あらかじめ、お話してありました。

先生は、「治療を始めたときはどうだったのか、実際に見ていないし、見立ても
人によって違うと思うが、今の羽の色、クチバシ、羽の状態などを見る限りでは
特別に薬が必要なほどの肝機能の障害はないのではないか、と思う」と。



ひー
(コードを見つけてイタズラしたいの)



実際、治療してみて「白いところがより白く」なった気がしたということは
お話したら、面白い(興味深い?)話をしてくださいました。

うちでもらっていたお薬は、飲水に溶いていたのですが
そのお薬の「強肝剤」としての成分は「水に溶けない」のだそうです。
ちゃんとそのお薬に関する資料を見せて説明してくださったの。
で、そのお薬にはあと二つの成分が入っているのだけれど、じゃあ
ナニが効果があって白くなったのか?って考えられる方も、実はとても
水に溶けにくいのだ、と(笑
だから、強肝剤の成分が実際体に吸収されてたとは思いにくいのね。

でも、効果が見られたという所見は多々あって、だからこのお薬を
使う獣医さんはたくさんいるんだそうです。

で、もし、この薬を使うなら本当に細かく粉状にして目薬みたいにして
飲む直前に良く振って沈まないうちに経口投与すれば、本当の効果がでるかも、と。

ちなみに、この先生はこのお薬を強肝剤としては使ってないとか。



ミモ
(かわいいミーたん^^)



要するに、白くなったのが事実だったとして、それがどの程度お薬の効果かは
よくわからない、ということらしいんですよね(笑

で、うちの食餌や管理の話、発情の話などをして・・・
現状ではお薬はいらないでしょう、と言うことになりました。


うちの子が真っ白になることを願ってくださった金沢の先生には申し訳ないけど^^;
お薬を飲むほどではない、というなら、やっぱり「薬品」は使いたくないと
思ってしまうのですよね。。。



ミモ
(どーーーん!と、サービスショットですか!?)



フンの検査も異常はなし。
何か、あったらまた行くということで、今日は帰ってまいりました^^


非常に詳しくお話してくださるし、鳥も扱い慣れてるし。いい感じ♪
先生の声が大きいのが気に入らなかったと思うひーちゃんは、
先生の手に思い切り威嚇(笑
「お、怒ってる怒ってる^^」と先生(笑
「怒っても噛まないです」というと、「へえ~~~」と^^;
先生はうちのオカメズがどちらもおとなしく、噛まないのに
とても感心して「こんなおとなしいオカメインコ初めて見たなぁ~」と^^

ええ、イイコなんです♪(親ばか)

とても印象的だったのは、帰る前に(他に患者さんがいなかったの)うちの子を
眺めてる先生の目が、本当に「かわいいもの」を見てる目だったこと。
あれは、本当に心から鳥をかわいいと思ってる目だったわ!!!

うん、それだけで行った甲斐がありました(笑

もう少し、時間的距離が短くなるルートを探してみよう・・・。


次に行くときは、みんなで健康診断!であることを祈るわ^^




↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへバナー 




スポンサーサイト

| ひー・ミモ | 18:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

都会に行くほど選択肢が多いので今度は自分の目が必要になってくるかと思うのですが、新しい土地で不安な時にいろいろとお話してくださるし、本当に動物、鳥のことが好きな先生でよかったですね。

ひーちゃんのピンとなった冠羽、
シルエットでもすぐにオカメって分かるきれいなポーズ~(o^―^o)
ひーちゃん、私このポーズがかわいいの!って分かっててやってるわね( ̄m ̄*)

| こけっこっこ~ | 2010/12/17 19:47 | URL |

だって、かわいいんだもの。^^
ね、先生。

この病院は私も選択肢の中にあって気になっていたところです。
いい先生でよかった。
みんなも健康でいてくださいね。

道路が混んで思った以上に時間がかかるのはつらいですよね。
いい抜け道があるといいね。

| ぽんのママ | 2010/12/17 20:29 | URL | ≫ EDIT

今回行かれた病院をかかりつけの病院にされるんですね?
あちこち行ってみたけど・・・にならなくて良かったですね~^^
う~ん、先生が変われば診立ても・・・ねぇ^^;
当然と言えば当然だけれど、
ママさんはお薬の効果を実感されていたのに、
飲んでたお薬が水溶性じゃないってこと、ちょっと驚きました。
鳥医学の研究早く進んでくれないかな~(笑)

ミモちゃん、ありがとー!!
最近そらおさんの男らしいおちりばかり見てたので、
女子オカメの美しいサービスショット嬉しいわ~♪

| WOODSTOCK | 2010/12/17 20:44 | URL |

あははw
ひーちゃん がん見~~(笑
コードかぁ それはちょっと齧っちゃマズイね~
年賀状は、、、写真決まっただけです(^-^;
来週中ですよね・・・明日作らなきゃ

いい感じの先生で良かったですね♪
やっぱり 対象動物を好きじゃなきゃね~~
うんそれ大事♪

| ベル | 2010/12/18 12:52 | URL |

はじめまして。

こんにちは。初めてコメントします。
実は、自慢のペットの写真を掲載するサイトを作成しまして、かわいい写真やおもしろい写真を大募集しています。まだ新しいので、さみしくて・・・
そこで、ぜひ参加していただけたらと思い、厚かましくもコメントさせていただきました。
よろしければ、お願い致します。

http://phopet.wm-item.com/

| はなこ | 2010/12/18 15:38 | URL | ≫ EDIT

お返事です

★こけこっこ~さま
こんにちは!
選択肢は多くても、病院との相性もありますしね^^;
ハキハキした、わかりやすい説明をしてくれる先生でした。

ひーちゃんのトサカはクルンとしてて、シルエットは美しいですね^^
ひーちゃんは、横向きのほうが美人かもしれません(笑

★ぽんのママさま
うふふ、ありがとね~~~!

ただね、とても古い住宅地の中にあるって感じで
結構行きにくい場所でした。
う~ん、もしかしたら「急がば回れ」がいいかもしれないわ。

★WOODSTOCKさま
そうですね、たぶんそうなると思います。
自分を「鳥の臨床をするもの」って表現されるんですよ^^;
他の動物も診る病院なんですけどね(笑

ルチノーオカメの色、とくに女の子の色については
先生によってどう診るか、難しいと思います。
でも、一般的な範囲だと思う、と言われると、実は私もそう思ってるほうに偏ってるし^^;
お薬をやめて、また悪くなるような気がしたら相談してみます。

うふふ、ミモのおちりもモフモフでしょ♪

★ベルさま
ひーちゃん、熱心に見てるでしょ?
そっちに飛ぼうとしてる乗り出した感じ(笑

写真が決まってればいいよぉ。
私もギリギリだわ、きっと^^;

長いお付き合いになるかどうか、わからないけど
なんとかもう少し早く行ける道を探したいです~。
うん、先生の鳥好きは確信したわ(笑

★はなこさま
初めまして。
あとで、サイトのほうを見せていただきますね~。

| ひーママ | 2010/12/18 18:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/432-f026c21e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT