Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もう少し



泣いたのは、最初の夜まで。
そして火葬するとき。

それ以外はほぼ泣かずにいられたので
もうブログを更新して・・・と思って心の中で文章を考え始めた・・・ら
涙が止まらず、お花の写真の準備をしてるだけなのに
嗚咽してどうしようもなく。

まだとても言葉を綴ることはできそうもありません。

でも、


ひー

たくさんのお花に囲まれたひーちゃん

お花のお礼だけでも・・・と。


お花が届いてすぐに写真を撮っていたのですが
今見ると、心がどっかに行っちゃってる写真で申し訳ないです・・・。
お名前は実名の苗字の頭文字で。


みなさん、ひーちゃんにお花をありがとうございました。


2017 04 17_hck_0197_edited-1
Sさん(富山の)



2017 04 17_hck_0195_edited-1
Sさん(新潟の)



2017 04 17_hck_0194_edited-1
Tさん(仙台の)



2017 04 17_hck_0192_edited-1
Uさん



2017 04 18_hck_0144_edited-1
Yさん



2017 04 18_hck_0146_edited-1
Iさん



2017 04 18_hck_0153_edited-1
Sさん(札幌の)



2017 04 19_hck_0112_edited-1
ジーズのみなさん



2017 04 19_hck_0114_edited-1
Sさん(寒河江の)



2017 04 19_hck_0111_edited-1
Aさん



2017 04 20_hck_0058_edited-1
Mさん(岸和田の)



2017 04 20_hck_0055_edited-1
Mさん(東京の)


コメントをくださったみなさまも、本当にありがとうございます。

ひーちゃんをたくさん愛してくださって、ありがとうございました。

もう少し・・・
待っていてください。


ちゃー、こた

ふたり一緒だと、ママと遊んでくれないボーイズです(T_T)





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***
スポンサーサイト

| みんなのこと | 16:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひーママさん、どうされているかな?と、1日に何度もブログやツイッターを覗いてました。
無理に、焦って元気にならなくていいんですよ。
家族を亡くしたんだから、悲しくて当然です。
私も母を亡くした時は、何日も食事も採れず、寝込みましたから。
大切な家族がいなくなる悲しみは、わかるつもりです。
私は、ひーママさんの、ご住所も知らないので、お花を送る事も出来ず、申し訳ないです。
私、正直に話しますが、昔は働いていましたが、若い頃、朝から夜中まで働いてましたので、その時の無理が、更年期の今、心身の不調になって、次から次に病気にかかり、今は生活保護を頂きながら、通院しているか。あとは部屋で、ベッドの中で、寝たり起きたりしています。
そんな生活の中で、ひーママさんのブログは、いつも私を幸せな気分にしてくれました(*^.^*)
かわいい3羽の姿に癒され、毎日ブログを見に来てました。
これからも、ちゃーちゃんと、こったんに会いに来ます。
私は50近い年齢ですが、両親は他界。一人っ子ですし。
結婚歴も有りません。
本当に一人ぼっちなんです。
ひーママさんのブログに、偶然出会って、この10年近く、どれほど癒されて、救われたか。感謝しています。
ずっと待ってますので、しばらくして落ち着いたら、ブログ再開して下さいね。私は、ひーママさんのブログを偶然見つけて、幸せに思ってるんです。ありがとうございますm(__)m

| 知子 | 2017/04/21 17:15 | URL |

ひーママさん、ご無沙汰しております。なちあび日記のりこです。
お葉書なども頂いていたのに、お返事できなくてごめんなさいね。。。
でも、ひーママさんのブログはずっとちょくちょく覗いていました。

ひーちゃん、残念でなりません。
ずっと闘病を陰ながら応援していたのに、こんなにひーママさんが手を尽くして看病されていたのに、なんでこんなに簡単に連れて行ってしまうんでしょうね。。。ほんま、なんでこんな簡単に。。。

実はうちもアビィ君が10ヶ月前に旅立ってしまいました。
10歳目前でしたよ。
どんなお別れにも後悔や自責の念がつきものだとは思います。
私も正直ちゃんと立ち直れているのかまだ分かりません。
今でも思い出しては泣いてしまいます。
会いたいなぁ、アビィ君の匂いを嗅ぎたいなぁ、と今でも毎日思っています。

今うちには自分の名前は言えないけど、ご機嫌で「アビィ君♪♪」と話すディタ君というノーマルの男の子がいます。
アビィ君と一緒に過ごした時間は2年ほどでしたが、私と同様アビィ君の事が大好きでした。
皆、きっとこうやって誰かの心の中で生き続けるんですね。

ひーちゃんもまた、ひーママさんの心の中で、ボーイズの心の中でいつまでも生き続けるんですね。

ご冥福をお祈りします。

ひーママさん、こんな時だからこそお体には十分気を付けてくださいね。

| りこ | 2017/04/22 18:37 | URL |

花々に、皆さんのひーちゃんとひーママさんへの想いがたくさん込められていますね。ひまわりの花もいっぱい....
ひーママさん、ご無理のありませんように。待ってます。
ちゃーちゃんの発作がおさまって体調が安定しますように。ツイッターのちゃーちゃんの写真がかわいすぎてかわいすぎて....

| ぴーちゃん | 2017/04/23 16:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/2184-eaeaafc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT