Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

それぞれいろいろあって



昨夜はいろいろあって・・・

まずは、悩んでいたひーちゃんの寝る場所は
やっぱりママの頭の上のちゃーの横にしました。

ひーが鳴かないことと、ママが様子をすぐに見られるから。
それで、結構安心して眠りについたわけですが・・・


ちょうどパパが仕事から帰って来て、ひーちゃーの様子を見てたあと
ママがまた寝ようとしたとき、朝3時頃でしたね、ちゃーが発作を起こしました。


ちゃー、こた


いつものように、アンヨピクピク!してて、急いで薬を取りにいって
寒いのでパーカーを着ながらちゃーを見てたら・・・

「あれ?止まった?」
急いでパパも見に来てくれたけど、その時には足は止まってました。
でも、まだちゃーも緊張した顔で固まってて。

少し動き出してから、念の為にお薬を1滴飲んでもらいました。
その時はもう、朝と同じように叫びながらで・・・
発作が起こってる時なら叫ぶことはできないので、叫んでることで
逆に安心して発作がおさまっていることを確認できました。

最近、体重も増えてとても元気なちゃーちゃん
もしかして、発作に強くなったのかな?ってパパが言ってたよ。
そうだったらいいねぇ。


・・・と、ホッとして、また少し寝ようかなと思ったら

今度はひーちゃんがそわそわし始めて
ママの予想ではいつも吐くのは日付が変わってからだと思っていて
吐きそうになったらわかるといいなと思って何度か起きて見ていたんです。
見てたら、気持ち悪そうに首を振り始めたので、吐き気だな、と。

この時間に吐き気が来るということは・・・?って考えて
消化できてなくて気持ち悪いんだろうけど、どうしてそうなるのか?
腎臓の病気は、飲んだ水がどんどん体外に出てしまうということなので
水が足りないのではないか?と思って、水を持ってきて飲ませてみたんです。


ひー


そしたら、落ち着いたみたいでその後吐き気をもよおすこともなく
ひーちゃんもまたネンネしてくれました。

タプタプになるから、寝る前は少しお水を控えていたのですけど
そのせいで、朝まで体に必要なお水が足りなくなってしまっていたのでしょう。
本当にお水のあげ方が難しい病気です・・・。


で、昨夜ママが腎臓の病気のことを調べるのに読んでたコンパニオンバードNo.17

ソファーの上に放置してたんですけどね、朝、こったんが見つけて・・・


こたろう

???


自分からソファーになんか行ったことないのに


こたろう


なるほど!
ひー姉さんと同じ、かわいいルチノーオカメさんが!


こたろう


ぞっこんです(笑


さあて・・・今夜は少しは寝られるかね?
ママは寝不足ですよー( ̄▽ ̄;)





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***


スポンサーサイト

| みんなのこと | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/2117-6ad08dfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT