Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

食べるということ



今日も仲良しボーイズ


ちゃー、こた


ちゃーは、換羽がひどくて飛ぶのがやっとだけど
それでも変な音出して頑張って飛び回っています^^


ちゃーを見ていて私を含め感じる方も多いことは
ちゃーちゃんは、よく食べるからがんばれるんだね」ってこと。


ちゃー


今まで、どんなに強い発作がきても
目が覚めたら「食べたい!」ってなるちゃーちゃん

すごい生命力だと思うんです。

「食べない鳥は危篤です」・・・とは『小鳥のお医者さん』という漫画で
初めて読んだときに衝撃が走った言葉。
たくさん食べれば良いということではなく、「食欲がある」ことが
健康のひとつの目安であるということ。

だから、毎日食べる量を計って管理して「食欲のチェック」をする。


ひー

発情の抑制をするためにキッチリと管理されてきたので
うちの子たちの朝の「食べたがり」はそうとうなもの。


今朝はひーちゃんもこうして食べてくれましたが、
昨日はその後やっぱりあまり食べなくて、最後には冷凍庫の枝豆まで
持ち出して、なんとか食べてもらう感じで。

でも、その枝豆の食付きはとても良くて(笑)あ、これならいける?
って思ってちょっと安心したくらいでした。
ただ、同じことがミモの時にもあったので、ここで安心してはいけないと・・・。


でも、


ひー


ひー



ひー


今日は昨日よりは自分から食べてる様子が見られるので
少し肩のチカラを抜いています。

こんな状態でもなんで発情がおさまらないのかわからないけど・・・。
まずは食べてもらわないといけないのでね。


早くマッタリしてても元気なひーちゃんに戻っておくれ・・・。





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***

スポンサーサイト

| みんなのこと | 09:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですね。
鳥さんが食べないというと、すぐ命に関わりますからね。
人間みたいに数日食べなくても・・・なんて事ないから。
安心はできなくても、光が見えると嬉しいです。
ひーちゃんも、このまま快方に向かってくれますように。

ちゃーちゃん、ヨード剤仲間だね(^^ゞ
うちも、ちゃーちゃんの動画のような音だったり、
ヒューヒュー呼吸音が時々鳴ります。
でも、尾脂腺の処方で、もうヨード剤飲んでるから、
寒い中病院いくのもどうかなって・・・
次回の健診に動画持って聞いてみようと思ってるけど、
きっと「甲状腺が」って言われる気がします。

| WOODSTOCK | 2016/12/01 14:44 | URL |

お返事です

★WOODSTOCKさま
食べないイコール命の危機ですよね。
そう思って危機感を持つことは大切ですよね。
ひーちゃんは、何が気に入らないのか言ってごらん?って
聞きたくなるような状態で・・・。
今は大好きな物なら喜んで食べてくれるので^^;

ちーちゃんもヨード剤飲んでるんですね。
もう飲んでるのに音がするのはイヤですね。
ちゃーも、まだしっかり音がしてるので、1週間とかでは効果が出るとかは無理かなと思ってます。

| ひーママ | 2016/12/03 12:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/2090-9d32ceb2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT