Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年寄り扱い(笑



いつまでもかわいいから、ついつい若い気がしちゃうインコず。


だけど実際、年齢的には一番若いこったんでさえもう「熟年」


こたろう


ひとり元気で若々しい



こたろう

つるピカ(笑



若い頃は、換羽なんて関係ない!ってくらいだったちゃー


ちゃー、こた


ここまでボソボソになると、こったんに付き合いきれず


すぐに


ちゃー


またママの肩に



ちゃー


避難してのんびり。

発作を起こすようになって、体への負担がモロに出るようになったね。
それでも、無理せず自力で頑張ってくれます。


ひーちゃんも、今回しみじみ思った・・・うっかりが響くお年頃・・・


ひー

「なによ?でしゅ」

いえいえ、ママが悪いんですよ。
今回はママの反省点がいっぱいで、ホントひーちゃんには申し訳ない。


ひー


もうママの上をいってしまったBBAだってこと、肝に銘じます。

なので、ケージも床暖仕様になったしゴハンも変えました。年寄り扱いですよ!


2016 10 30_hck_0002_edited-1

インコずを起こす前の準備が大変です。


2016 10 30_hck_0003_edited-1

ひーちゃんのゴハンは、アーちゃんが闘病中に食べていたのと同じ
「スプラウトシード」に変えました。

スプラウトにすると、栄養価が上がりカロリーが下がるそうなので
量としては、たっぷり食べられるようになるので、満足感は大きいみたいです。

今は粟穂も少し食べていますよ。
お薬もしっかり飲むので、青菜もいつも通りあげています。

お薬を作る時間を含めると、インコずを起こすまでの準備に1時間弱。
専業主婦だからいいけど、お仕事してる人がするとしたらとても大変でしょうね。
パパに感謝しないとねー。


今年は、ヒーターもサーモも新調。
体調もそれぞれなので、個別にヒーターを付けることにしました。

こったんはまだヒーター使ってないですけどね。





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***


スポンサーサイト

| みんなのこと | 09:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/2065-8a88df77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT