Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先生出張の夜・・・



昨日はお休みしてしまいましたが・・・
ツィッターをご覧になった方はご存知のとおり
昨日の未明・・・というか10日と11日の境目にちゃーが発作を起こしました。
スマホの時計はちょうど0:00でした。


それはいつもなら「ピクンピクン」と痙攣するのが「ピクンプルプルプルプル」と
いつもと違う動きをするという、いつもよりひどいのか軽いのかわからない発作。

あ・・・

とりあえず、安心してください!


ちゃー

ちゃーは元気ですよ^^


でもでも、その発作が起こったときはパニックでした。
「11日は出張でいないから。その夜ならいるけどね」

11日・・・日付が変わったばかりでしたが・・・電話してもダメでした。
よりによって、こんな日に!

最初に頼ったのははこべさん。はこべさんちの鳥さんが通ってる病院を
紹介してもらえないかと・・(運が良ければ夜も診ていただけるらしく)
はこべさんはすぐ連絡がついたものの、病院はダメでした。

誰にも助けてもらえないと思ったとき、さすがに震え、覚悟しました。

でも、何かできることはないだろうか?と必死で考えて
どうせ、ダメなら死んじゃうんだから・・・という悲痛な思いを抱きながら
「てんかんのお薬」は「別包」にしてもらっていたのでそれを
ほんの少量の水でトロトロになるくらいにしてちゃーに舐めてもらいました。

呼吸も乱れて思うように呼吸ができない状況なので誤嚥のおそれがあったので
できるだけ少し、舐める程度を口に含ませました。
嫌がって嫌がって、うまく咳もできないので一瞬苦しそうになるのを見て
ああ、ダメだ、またアーちゃんみたいに。。。ともうボロボロ(´;Д;`)
でも、ちゃーはすぐ元に戻って荒い呼吸のまま・・・生きてました。

薬の効果がどのくらいで出るかわからないので、すぐにたくさんを与えるのが怖くて
1時間か1時間半くらいだったと思いますが、少し痙攣が弱くなってきたと思ったときに
もう一口、舐めてもらいました。

すると、徐々に痙攣は弱くなっていったのですが止まってくれなくて。
4時間が過ぎた頃は、ぐったりしてママの指を枕にして横たわっていました。
体半分、ママの手に乗ったままこたつに入った状態で、寒くないようにして抱っこしてました。
ママは暑くて大変でしたが、そんなこと・・・

あれは、2時半頃だったでしょうか
ちゃーの痙攣が少し弱まって来たとき、まさかちゃんと薬が効いてるとは
思わなかったので「ああ、もうお別れなんだな」と思ったのですよ。
昨日だったら、明日だったら、まだまだ生きられたのに・・・って。
ゆきちゃん、頑張ってるのに、ちゃーがお先しちゃうなんて、とか
頭の中はぐるぐる・・・・

でも、ちゃーの呼吸は止まることがなく、ママも少しあまりの眠気にウトウト・・・
ただ、手に伝わってくるちゃーの痙攣だけは止まることはなくて。
5時前にパパが帰ってきて、もう一度お薬飲ませてみようか、って言って
パパがスプーンに入れてくれたのを口に持っていったら、
なんと「ちゃんと飲んだ」んです!トロッとしていたのでちょっとむせてましたけど
ちゃーは普段もお水を飲むと必ずむせるので「あ!いつもの反応が!」でした。

そして、そのすぐあとのことです
ちゃーの痙攣がピタっと止まったのです。

「え?」  あまりに静かになったのでまさか!と思いましたよ。
でも、よく見るとちゃんと呼吸してて・・・ホッ・・・
ちゃーは、完全に脱力してママの手の中でグッスリ眠っていたのです。
病院に行ったら、注射や麻酔で長くても2時間くらいでこの状態になるのだけど
やっと、やっと落ち着いてくれたのでした(´;ω;`)

ママも、足もお尻もビリビリに痺れるほどでしたので、つい動いてしまうと
起こしてしまいそうだったので、そーっとプラケに入れてこたつで温めて・・・
7時ごろまで寝ていたでしょうか?その後、目を開けてゴソゴソ動き出したので
ケージの止まり木を低くして、いつもの場所に


ちゃー

発作から、生還直後ですよ!

自宅で発作を乗り越えたのは初めてだったので、1日心配で目を離さずに
お知らせもツイートだけで、ブログは後回しになってしまいましたが
ちゃーちゃんは、完全に復活しました!




今朝の様子です。

この動画ではわかりませんが、ほんの少しだけ足元がおぼつかない気がする
のですけど、それは時間とともに戻るかもしれないし、と思っています。


そして、今日はちゃーのお薬をもらいに行く日でした。
やはり、発情して換羽になるというサイクルが短いから
発作のサイクルも短いのではないか、という考えがあるので
今まではゴハンの量で頑張っていましたが、それが難しいので
発情を抑える薬を飲んでもらうことになりました。

効果が出るかどうか・・・出て欲しい・・・ですね。


本当に、今回は「奇跡」と思える出来事でした。
もうダメだ、って3回は思いましたから・・・。ホント。

今日、先生にてんかんのお薬を舐めさせたこともお話したのですが
「薬効いたのかもしれないですねー!よかったねぇ」と(笑

ほんとに、よかったねぇ、です。
かわいいかわいい、ちゃーちゃん
今朝も大きな声で「ちゃーちゃん!」とおしゃべりしてママを起こしたちゃーちゃん
まだまだ、生きるぜ!です。




こたろう

こったん


ひー

ひーちゃんも、元気ですよ^^





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***

スポンサーサイト

| 茶々丸 | 15:35 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

良かった

ひーママさん、ご無沙汰しております

ちゃーちゃん、良かったm(。≧Д≦。)m(*≧∀≦*)
良くなりますように

ママさん、大変でした
お疲れでしょう
お身体ご自愛下さいませ

| うりこ | 2016/02/12 15:58 | URL |

ちゃーちゃんは 本当に強い子だね!

ひーママさん、どんなに胸が苦しかったことか 覚悟はしていても怖いでよね
想像するだけで涙が止まりません
お薬と上手に付き合って発作が少しでも減りますように!
ずっと応援していますよ

| ことり | 2016/02/12 17:59 | URL |

初めまして、いつもブログ楽しませて頂いています。

昨日更新がなかったので心配していましたが、ちゃーちゃんがご無事で良かったです…!
先生がご不在な時の発作、きっととても不安だったことでしょう。
お薬が効いたようで、本当に良かったですね。

実はひーママさんと同じ市内に住んでおり、もしかしたら同じ病院にお世話になっているかも…などと、前々から勝手に親近感を抱いていました。
ご迷惑ですみません(-_-;)
今回、ちゃーちゃんが無事だったことが嬉しくて、いても立ってもいられなくなり、書き込ませて頂きました。

これからも、ひーちゃんとセキセイsの可愛らしい姿を見れることを楽しみにしてます。
まだまだ春には遠いですが、ひーママさんもどうかご自愛くださいね。
ではでは失礼致しました。

| さーたん | 2016/02/12 21:05 | URL | ≫ EDIT

ちゃーちゃんもひーママさんも頑張りましたね。
本当によかった!!
ママさん、どんなに心細かったことでしょう。
ちゃーちゃんの無事生還だけを祈っての一晩、お疲れ様でした。

| えちごや | 2016/02/12 21:59 | URL |

お返事です

★うりこさま
こんにちは!

ちゃーちゃん、頑張ってくれました!
本当に強い子だと思います^^
ママは大丈夫ですよ!ありがとうございます。

★ことりさま
ちゃーの生命力には脱帽です!
かわいいし、たまらないですね^^

何度も覚悟しましたけど、その度に「大丈夫かも」という気持ちも
湧いてくるという、とても不思議な状況だったんですよ。
お薬の効果を期待しつつ、上手に使うことができて良かったです。
応援ありがとうございます!

★さーたんさま
初めまして!
コメントありがとうございます。

いつも、ギリギリでいない時には当たらなかったので、今回は焦りました。
でも、無事に乗り越えられて本当によかったです。
ちゃーが強い子で助かりました。

ブログ拝見しました。
かわいいですね、くーちゃん。
まだ幼い顔で愛らしいですねぇ(´∀`)
飼育初心者なんですか?そうは思えない研究熱心さを感じました。
くーちゃん、幸せですね。
同じ病院ですか^^
良い先生ですよね。改築されると、診察室が個室になるらしいです。
鳥さんも安心して診られるようになるよ、って仰ってました。
楽しみですね。うちは、新しい病院が見れるか微妙なんですけど^^;

遠くても近くてもお付き合いできるのがブログですので
どうぞまたお越し下さい^^
そして、お体お大事に!

★えちごやさま
心細い・・・そうですね、本当にそうでした。
自分のやってることが正しいかどうかもわからないのに、やらずにいられないし
自分の手で引導を渡すんじゃないかと思ったりでビクビクしてるのにやらずにいられないし・・・
良いのか悪いのか、この性格(-。-;
ちゃーが強い子で生還してくれたから良かったですけどね・・・。

| ひーママ | 2016/02/13 11:19 | URL |

あんなにぐぜってるのが嘘みたいですね
ツイートみたときには一瞬私も背中がヒヤリとしましたが
ひーママさんの見守りにちゃんと答えてくれましたね。
さすがちゃーちゃん!
換羽、春、先生の不在と今回みたいにいろいろなことが
重なってひーママさんも心落ち着かない日々が続くかと思いますが
みんなで見守ってますからね!

| みほ | 2016/02/13 11:44 | URL |

お返事です

★みほさま
ぐーったりしてね、ピクピクしてね、それが回復するなんてね
本当に思わなかったんですよ。何度ももうダメだって思って。
だから、静かに呼吸しているのがわかったときは、本気で奇跡だと思いました。
・・・止まるんだ、発作!って(笑
鳥たちだけのことではなく、落ち着かない季節なので嫌になりますねー。

| ひーママ | 2016/02/13 14:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/1880-9b41b28a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT