Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤ちゃんみたい



茶々くんは帰ってきたけど、一緒に遊ぶことはできないの。


ひー、こた

急接近?

いえいえ、ひーちゃんはどのタイミングで逃げようか考え中(笑


元気なふたりの近況はというと


こたろう

こったんのつんつくはだいぶ綺麗になってきたかな?
ポッチの復活はまだだけどね(´∀`*)


ひーちゃんは、祝!換羽突入~!

ちょっと頭を撫でただけで


ひー

パラパラ~っと小さな羽根が。

あと、大きな風切羽も抜け始めました。


さて、茶々くんの様子はというと

食べてると思うと


ちゃー

お皿のところで寝てしまう
まるで赤ちゃんみたいです。

様子を見ていると、ウンチョをするときに踏ん張れず
フラフラ、コロン!と転んでしまって、なかなかウンチョも出てこなかったり
ひっくり返ってしまったりしているのが不憫で・・・。

これは、掴まるところが欲しいのでは?とはしごを入れてみたのですが
そのままでは滑るみたいなので「くっつくテーピング」というのを巻いてみると



ちゃー

ちゃんとつかまってるの、見えますか?

後遺症で、うまく動かないけど、つかむ力はあるので
たぶん、つかまってるほうが楽なのかな?と思います。

昨夜は、ウンチョするたびにコケて、ママも何度も起きてしまい
静かに発作を起こしてるんじゃないか、死んでしまうのではないかと・・。
まぁ、そのおかげで、ウンチョと転ぶ関係を見つけられたのですが^^;

コメントの中に、発作や痙攣の経験があるお友だちのママの激励があって
本当に力になっています。ありがとうございます。
ちゃーも、きっと少しずつでも回復を見られると信じてがんばります!

それと、ちゃーが少しでも快適に暮らせるように考えてあげたいと思います。

病院で、何度も捕まえられたのでしょう、手を入れるとママの手でも威嚇します。
それだけ元気があるのだとは思うのですが、弱々しい威嚇です。
あんなに一緒に遊んだおててを怖がるのは、ちょっと・・・悲しい。
手に乗ってきてはくれないので、なるべく捕まえないでいられたらいいのだけど・・。





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***

スポンサーサイト

| 茶々丸 | 13:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひーママさん こんにちは。
ぴいです。
チャーちゃん お薬が効いてきて日々よくなるといいですね。
チャーちゃんが 元気になりますように毎日祈っています。

テーピングで滑らなくなってしっかりウンpができて 本当に良かったですね。

経験と仕事柄なんですが テープの粘着剤というのは石油系の物を使っています。 
暖かくなると余計 臭いが出ることがあるのでちょっと心配で 書かせていただきました。
臭いのある場合は 粘着のない包帯(新しいのは消毒剤の臭いがするかも?洗ったものが良いかもしれません)も良いかもしれません。

チャーちゃんが快適に暮らせますように・・・・・そして少しずつ元気になりますように(祈)。


| ぴい | 2015/04/19 14:18 | URL | ≫ EDIT

ひーママさん こんにちわ
アクティブだった茶々君が赤ちゃんに戻ったら、
もう可愛くてかわいくて、アンヨでしっかり掴まっていますね。

以前23歳にもう少しだったインコさんが”ヴェトラップ”(だったと思いますが)という動物用の滑り止めテープを巻いてもらっていたのを思い出しました。
止まり木とウッドレストにも全部に使っていて、動き易くてタコになりにくいらしいです。
茶々君が楽に過ごせますように~

| ピヨコ | 2015/04/19 15:43 | URL | ≫ EDIT

ちゃーちゃん頑張ってますね!!すごく強くてすごいですね(^^)
ひーママさんも心落ち着かないと思いますが、ご自愛下さい。
ちゃーちゃんのことずっと祈ってます!

| じゅん | 2015/04/19 17:36 | URL |

ちゃーちゃん、頑張れ!

いつもブログ拝見させていただいてました。ちゃーちゃん、本当に心配しましたが
お家に帰ってこれて良かったですね。
あとはゆっくりと体力をつけて元気になることお祈りしてます。ひーままさんも頑張ってください、ブログ応援してます!

| ピノコの母 | 2015/04/19 20:50 | URL |

ちゃーちゃん、自分で食べて偉い!
今は赤ちゃんみたいかもしれないけど、
食べる=頑張って生きようとする意志があると思う。

さっぽろ小鳥のクリニックの先生のおススメも、
↑ピヨコさんのコメントにある自着性の「ヴェトラップ」です。
入院中、ちゃーちゃんは酸素室に入っていませんでしたか?
うちは痙攣起こした時は呼吸困難になるから、
プラケースに酸素ボンベで酸素を満たして、
ラップをふわっと掛けなさいと。
もうすでにヴェトラップを使って、
酸素ボンベの用意も先生から聞いていたら、
おせっかいなおばちゃんでごめんなさい(^^ゞ

| WOODSTOCK | 2015/04/19 20:50 | URL |

ちゃーちゃん、ゆっくりね

赤ちゃんちゃーちゃん、
ごはん食べて、うんPして、
また成長していってね。

うちのピーは、昨年、危篤になり、
自宅療養で、
レンタル酸素室とパワーフードの給餌で、
奇跡的に復活しました。
獣医さんにお礼と報告に伺うと、
いちばん大切なのは本人の生命力、
そして親の愛情だと、
おっしゃいました。

ちゃーちゃんは強い生命力を持っていますよね。
愛情も。
だから、ちゃーちゃん、
しんどい、苦しいのを乗り越えてね。

今日も祈ります。

| ピッコママ | 2015/04/19 23:00 | URL |

おめでとう(^O^)

茶々丸くん お迎え日の時に 退院できて良かった~!ご飯を食べてくれるとチョット安心。ラッキーもそうでした。すぐ寝ちゃうの。声をかけると餌をついばんでた。プラケの中だとお尻が汚れちゃうから とまり木に同じ様に滑り止めテープを巻いて 入れました。きっと入院中の強制給餌で辛い思いをしたのでしょう…ラッキーの事を思いだすゎ~ 見ていてつらいですよネ、涙が出そうになりますよね… ひーママさんは旦那様の闘病もあり、心身共にしんどい時ですね。どうぞご自愛下さいませ。茶々丸くん、また テケテケ見せてよ~ 点目を見せてよ~ 回復をお祈りします。

| 明日香 | 2015/04/20 08:46 | URL |

皆さまへ

みなさん、参考になるお話など、本当にありがとうございます。
体の不自由な子の看護は初めてなので、いろいろ教えていただけると
とても助かります。
ちゃーは、なんとなくですが、ほんの少しずつだけど調子が良くなっている気がします。
日によって違ったりもするかもしれませんが、注意深く観察して気をつけてあげたいと思います。

| ひーママ | 2015/04/20 09:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/1641-54ee4636

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT