Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目線ください!



我が家のやんちゃ坊主・・・

最近、とても元気で活発なセキセイボーイズですが


こたろう

こったんは、いつもママを見ているのでカメラ目線も多いでしょ?


でもね・・・

茶々くん


ちゃー


体はママの前にいても


ちゃー


視線は定まらず、キョロキョロ(((‥ )( ‥)))

「次はどこに行こうかな、でち!」って感じ。


もちろん、お嬢さま


ひー

呼べばバッチリ目線くださいますので苦労しませんし。


ママは、毎日、茶々くんの目線をもらうために

ちゃーちゃん!茶々くん!ちゃーっ!!」と何度言うでしょう(笑

それでも


ちゃー

「にゃはー♪でち」


いつも、楽しげに次のことを考える茶々くんなのです(*´∀`*)



~~~  ~~~  ~~~  ~~~



今日は、3・11

あの日、愛知で揺れを感じ、見ていた録画を止めてテレビを見た瞬間
「震度7、ってなんだよ!!」と叫んだ私。

後で友達に聞いた「私たちは何が起こってるか何もわからなかった」という言葉。
遠くにいたからこそ、リアルタイムでテレビを見て震えていた私。
親戚や友人知人の無事を祈ることしかできなかった。

そして原発事故。親の家が近かったこともあり、いよいよひとごとではなくなった。

復興は思うように進まず、原発事故は収束なんてしていない。

被災した方々のご苦労を思い、本当の復興を祈ります。





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***

スポンサーサイト

| みんなのこと | 14:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これも、よく分かる~!
よく動く子は次の移動先や何をしようか考えてるから、
視線がキョロキョロよく動きますね~。
こったん、ひーちゃんみたいにカメラ目線バッチリ、
羨ましいですよ^^

テレビで見る事しかできてないけど、
光が当たって復興が進んでるように見える部分があると思えば、
まるで政府の眼中にない部分があったり、
この先何十年、何百年かかるか分からない原発問題。
少しでも進むように私も祈ってます。

| WOODSTOCK | 2015/03/12 13:22 | URL |

あの日から、はや四年が過ぎたのですね。 昨日、震災の報道番組を見て、改めて自然災害の脅威を思いしらされました。 原発の問題もそうですが、被災地には まだまだ 心に深い傷を抱えたままの人達が大勢います。
真の復興とは何なのか 色々な意味で考えさせられました。

| ゼットンママ | 2015/03/12 14:58 | URL |

お返事です

★WOODSTOCKさま
わかるよねーー!!
元気だから結構なことなんだけど、たぶん性格もあるよね(笑
落ち着きがないというか(^◇^;)
ひーちゃんは落ち着きすぎだけど、こったんはちょうどいいかも。
一番表情は豊かな気がします^^

津波で破壊されたことに関しては、前向きになってる部分も多いのかもしれないのだけど
それでも復興という意味ではまだまだだし、生活の再建というのは程遠い部分も多いようですね。
原発に関しては、やはり戻れないところは戻れないと、ハッキリさせるべきだと思うのです。
区切りをつけてあげないと、進む方向が見えない人も多い気がするのです。
年配の方の場合、時間が限られるのだから、なんとかしてあげて!と思ってしまうのです。

★ゼットンママさま
あの災害を目の当たりにすると、たった4年で復興するなんて思ってないですけどね。
それでも、心の問題になると、もう少しなんとか方法はないものかと思ってしまいます。
ただ、いくら想像してみても想像しきれないのだなと思います。

| ひーママ | 2015/03/12 15:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/1611-9d0f864f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT