Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日から



今日からスタートする本格的なひーちゃんの治療生活・・・だけど

お薬を飲むこと以外はそんなに変わらないという(笑



ひーちゃんは、毎朝


ひー

こうやって、体重を計って



ひー

数粒のおやちゅをいただいて、昨日まではセキセイボーイズと一緒に
放鳥タイムとなるわけですが

今日からは、ボーイズが出てくる前にケージへ。


ひー、ちゃー、こた

もともと、外に出たがるタイプじゃないので楽勝なのだけど
一応、先生が放鳥タイムを少し減らすようにと指示されたので。

先生的に、ひーちゃんの体力が(私が思っているより)落ちているかも?
って考えられたからだと思います。

私にとってはひーちゃんがふっくらしているのは、幼い頃からずっと
リラックスしてるときはそうだったと思っているのだけど、
先生には「膨らんでいる」ように見える、とのことでした。
(確かに、病院にいるのにふっくらとリラックスするのはおかしいか・・?)
もともとおとなしい子なのですが、先生の判断を尊重しております!



こたろう

別に、一緒に放鳥しちゃダメって言われたわけじゃないから



ちゃー

一緒に遊ぶ日も出てくるからね(^-^)


ひーちゃん、お水をたくさん飲むのが心配だったんだけど
お薬のお水になったら、少し飲む量が減ったという( ̄▽ ̄;)

・・・いや、ちゃんと飲んでいるんですけどね。

ちなみに、ひーちゃんは今も、いっぱい飛んでもゼーゼーハァハァとか
そういうふうにはならないです。



↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***


スポンサーサイト

| 健康・治療関連 | 15:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

羽の色で分かりやすいけど、次の段階を知るのも生え変わりを目安というのは
気の長い治療で大変そうですが、ひーちゃんはとても賢い子なので、ちゃんと言うこと聞いてくれてるのですね。
年齢もありますが、一つでも心配ごとが減って行くことを願ってます。
確かに病院でリラックス…いや…なっちゃんは通院2年目ぐらいからはのんびり落ち着いてましたw
こったん、大好きなねえたんと今まで通りちゃんと遊べるんだってよ。
よかったね〜

| みほ | 2014/10/10 22:46 | URL |

お返事です

★みほさま
もっと重症だと、本当に真っ黄色になるんですけどね・・。
本当に若干の色の変化しかわからないんですよ^^;
白くなるのかなぁ?

ひーちゃんは、本当にオカメにしては肝がすわっていて、自分がわかっている状況だったら
そんなに怖がったりしないんですよね・・。
変化に強いというか、病院も先生も今まで何度も変わってるしね。
昔からおとなしいし、よく寝る子だしね。

| ひーママ | 2014/10/13 13:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/1495-63b983f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT