Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3年



東日本大震災から3年です。

仙台にいた頃、いつ来るか、いつ来るかといつも備えていました。

でも・・・


それが来たときは、愛知に住んでいました。



ミモ


まだ、ミモもいました。


テレビから流れる映像は、ウソみたいで
たくさんの記憶にある場所が変わっていくのをただ見ていました。
みんな、無事だろうか・・・いや、無事に違いない、でも・・・心配で不安で。


愛知は遠くて、関東の人たちの混乱も届かないほどで

原発が爆発して、一時両親をいわきから呼び寄せていたから
そこに非日常があったんだけど、もしそうでなければ
何もなかったかのような日常が、愛知ではあった・・・のです。

仙台にいたら、どうなっていたかわからないのに、被災せずに済んだことに
感謝よりも、申し訳なさでいっぱいになったんです。それほど普通に暮らせてた。

何もできない無力感から生まれたのが

祈りンコ

この子。祈りンコ。

最初のヘナチョコだけど、思いだけは詰まった子。

たくさんの人に協力していただいて、祈りンコを買っていただいた。
そして、やっとこさで募金した・・・嬉しかったな。


今も、その気持ちは変わっていません。


あれから3年。

今は青森に。


ミモはいなくなったけど

ちゃー、こた
今日のちゃーこた

ひー
今日のひーちゃん


ひーちゃーこったんは元気。
本当に感謝しなければなりません。


でも、あの申し訳なさが消えたわけではありません。

実際に被災して、すごく頑張って、オリンピックで金メダルをとった
羽生くんでさえ、まだ無力だと言ってたのに、私が無力なのは当然なんだけど。

早く、震災の被害を受けた方々が、安心して暮らせるようになりますように。
まだまだ、祈り続けないと。


いのりんこ
「誰かのために、いのりんこ。あなたと一緒に願いんこ」





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P




バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***
スポンサーサイト

| みんなのこと | 16:03 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

3年が経ちましたね…あの時は仕事中。職場内は色々と物が落ちたり倒れたりした。チーフが大声で外へ出ろ~!と叫んだ。駐車場へ出ると駐車してある車が前後に揺れてた。家のインコが心配でたまらなかった。鳥籠は… 横浜は震度5強でした。家の中は散乱してたし、鳥籠も水がこぼれた様子だった。暫く余震が続きインコの下痢が1ヶ月続いたゎ…あの頃は、ミモちゃんが居たのね… ひーママさんが作った 祈りんこ。感銘しましたよ~何かをしたくなりますよね…私は何もお手伝いできないから、せめて少しでもお役にたてたらと募金しかできなかったゎ~ ひとさま & 動物たちに。

| 明日香 | 2014/03/11 17:38 | URL |

申し訳ないなんて言わないで。
あの時の、たーくさんの祈りんこちゃんたち見て、ひーママさんすごいな、私はなんにもできない。。って思ったよ。
商品化もされて今もこれからもずっと被災地を支え続けていくコたちを産み出したひーママさんのこと尊敬します。
まだぜんぜん先の見えない復興のために祈ります。

| ポチ | 2014/03/11 18:24 | URL |

地震が起きたときにまず思い出したのがひーママさんのこと。
住んでいた場所が被災してどんなにつらいだろうかと思いめぐらせていました。
羊毛祈りインコはひーママさんのいろんな思いが詰まってますよね。
祈るだけでなく一歩踏み出して被災地に貢献しているひーママさん、
ミモちゃんも天国からママを応援してますよ(^^)
ひーママさんの祈りが届いて早くみんなが素の生活に戻れますように、
私も博多からいのりんこ(ー人ー)

| きみまる | 2014/03/11 21:53 | URL |

こんばんは

あれから3年ですね・・・

いのりんこさんを知り
お願いして作っていただきました
今も宝物です^^

被災地は今も、まだ避難生活
復興はしてるのでしょうが、まだまだ・・・

何か出来ることがあればと思いつつ
募金しかできない・・・

でも、みんなが幸せになるように祈る
いのりんこさんは、みんなに広がって
大きくなってきましたよねニコッ♪(〃'▽'〃)

読み逃げ常習犯で( *・ω・)*_ _))ペコリン

| taketiicyha | 2014/03/12 02:53 | URL |

お返事です

★明日香さま
関東の人たちも、怖い思いをなさいましたよね。
私も震度5弱までは経験があるのだけど、地震は怖いですよね。
大きな地震は、まだいつあるかわからない状態が続いてますから
本当に怖いと思います。できるなら、起こらないで欲しいです。

祈りンコを通して、たくさんの人とつながっているのを知りました。
また、ご協力いただいて感謝でした。本当にありがとうございました!

★ポチさま
それはねぇ、なんとも言いようのない申し訳のなさなのよ。
友達、みんな怖い思いをしたのに、私は同じ思いを共有できてないっていう
そうね、なんとなく寂しさもあるのかもしれない。
だから、何もしないでいられなかったんだろうね。
祈りンコで、みんなに協力していただいたこと、本当に嬉しかったです。
私のしたことなんて、微微微力だよ。
でも、気持ちはいつもふるさとに向いていたいと思うからね。

★きみまるさま
そうそう、そう言ってくださった方も多くいらっしゃったの。
仙台が変わってしまったんだ、っていう気がしてつらかったもんね。
実家が流されたり、親戚が亡くなったりした友人もいたから、何もできないのがね、すごく嫌だったの。
貢献かー。ほんの微力だけどね。ほとんど気持ちだけだわ。いろんな人の協力があったからこそ続いています。
いのりんこ、ありがとう!

★taketiicyhaさま
こんにちは^^

ご協力いただいて、ありがとうございました!

まだまだ、多くの人が自分の家もない生活をしているのに、復興しているなんて思えないのが現状でしょうね。
ほんと、募金しかできない・・・のに、あのお金は本当に有効に使ってもらってるのか?って
思ってしまう現状もあるという悲しさ!やりきれないよね。

本当にみんなが幸せになれるように祈るでち、です。
悲しみは、そう簡単に癒えるものじゃないから、せめて少しでも幸せを
感じられる日常を取り戻してもらいたいです。

| ひーママ | 2014/03/12 15:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowflower2.blog25.fc2.com/tb.php/1323-affdcb4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT