Happy days★インコと暮す日々(その2)

オカメ×2、セキセイ×2(2)、人×2

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4年たちましたね



連休、いかがお過ごしでしょうか?

うちの子たちは、おかげさまでみんな元気ですよ(*´∀`*)


今日はミモの命日です。

ミモ


4年たちましたね。

ようやく・・・
よほどのことがない限り、泣かずに写真を見られるようになってきました。

もしかしたら、ちゃーのことがあるので心のどこかで「泣いてられない」と
思っているのかもしれません。
ミモは、今はきっといつも一緒にいてくれてる・・・はずだから。
「ママ、しっかりするんでちゅよ」って言われてる気がします。


今日も、ミモの写真を選んでみました。


ミモ


ママの手が大好きだったミーたん。自分から顔をうずめてきました。



ミモ



ミモ


ぬくぬくーで、かわいくて、モフモフのミーたん
かわいかったね、ホントに。


結構たくさん動画もあって、見ていたらひーちゃんとの関係が
案外・・・思ってたより悪くなかったのかなぁ?なんて。
(なんせ、古い動画なので画質が悪いのでゴメンしてください)





しっぽを引っ張っているのがひーちゃんです。
これは、かなり初期、ミモをお迎えした頃の動画です。






これは、だいぶ「らしさ」が出てますね^^
ミモの堂々とした「気にしない」っぷりと
ひーちゃんの最後隠れるあたりが笑える感じでしょうか(*´∀`*)


こうしてみると、ひーちゃんにもミモがいたことは良かったのだなと
思えたりします。もう少し一緒にいたかったねぇ・・・。


しょっちゅう思い出しているけれど、今日くらいは
ずっとミーたんのことを思っていてもいいかもしれませんね。

・・・茶々くん、落ち着いてますしね!





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***

スポンサーサイト

| ひー・ミモ | 12:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミモの誕生日



今日はミモの誕生日。

7歳になるはずでした。でも、ミモは4歳のまま。


ミモ


7歳にしてあげたかったな。かわいいミーたん



ひー


ミモの代わりにミモザのお花。
ひーちゃんとツーショットだよ(*´∀`*)


姿は見えないけど、これからもずっと一緒だよね、ミーたん



さて、日常の記録をひとつ。

こったんがまた換羽。


こたろう



こたろう



こたろう



こたろう


このとき、2枚も抜けたこったんです(^◇^;)

(とか言って、全員換羽かもしれないという事実(゚∀゚ )





↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P
それぞれ1日1回ポチ!してね!
(それ以上すると無効になっちゃうの(´;ω;`))



バナーにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ありがとうございます


***I宮城・I東北***


| ひー・ミモ | 15:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4ヶ月




昨日、20日でミモが旅立って4ヶ月になりました。


ミモ



もう一度、戻っておいでよ・・・なんて声をかけてみました。



なんとなく、寂しい気持ちが大きくなってしまっていたら
いつもは、ボーイズがケージに入ったら、自分もさっさと入るのに



ひー

ひーちゃんが、ママのおひざの上で羽繕いを始めました。



ひー

「まるっ!でしゅよ^^」


ひーちゃん
ダンゴだね~!!



ねぇ・・・

今日は、まだケージに帰らなくてもいいの?お腹空いてるでしょ?



ひー

「ママがまだ戻って欲しくないって思ってるでしゅよ」


え~? そうかなぁ・・・そうだね・・・。




ひー

「びろ~ん、でしゅ~♪」


こうして、かな~~~り長い時間羽繕いしていました^^



すると、


ひー



ひー


はいはい^^



ひー

あら、珍しいね~。そんなとこに乗るなんてね!

ミモがいたころは


ミモ



ミモ


ママのお腹や胸の上は、こんな感じだったからね~。


・・・ママが寂しいから、ひーが代わりに乗ってくれたのかな。



ありがとね、ひーちゃん

ツンデレで、なかなか触らせてくれないけど、
ちょっとしたところで、なんとなく優しさを感じさせてくれるよね。


きっと、ひーちゃんも、物足りないと思ってるんだろうね。



↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P


バナー にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


***I宮城・I東北***




| ひー・ミモ | 09:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静か



ミモが亡くなったとき、先生が

「ひまわりちゃん、気をつけてあげてくださいね。
 オカメは寂しがりだし、動物にもペットロスはありますから」


・・・先生は私のペットロスは心配しなかったのに(笑



そのひまわりお嬢さま


ひー


夕べ、3個目を産みましたが、すぐに止まり木に上がっていたので
卵は即撤去してしまいました。


前回のブログで「やっと普通に呼び鳴きできるようになった」と書きましたが
もともと、賢い子なので自分から呼び鳴きをするのは「パパ」のときがほとんど。

「ママ」を呼ぶときは特別なとき。
おそらく、今まではミモにつられて大声で鳴いていたのでしょう。


今は多少ママが動いても「ピピ?」(ママ?と言うような感じで)鳴くだけ。

・・・静か^^;


今、パパが昼に働くシフトになったので休日しかパパに会えないひー
これまで、昼には確実にパパが起きてきたので、いないと理解するまでは
昼になると激しく呼び鳴きしていたのですけどね~。


ミモの存在を、今になってイヤと言うほど知らされてます。


お嬢さまは、ちゃーとの同居はご不満なようですが、
それくらいのストレスがないと、きっとまたタマゴを持ってしまうだろうし。

てか、これで止まってくれることを祈るばかりです。



さて、ミーたんのところにまた新しいお花が届きました。

花

WOODSTOCKさん、明日香さん、ありがとうございます。


花

まあさん、ありがとうございます。


なんだか、本当にみなさんの気持ちが嬉しいです。

どうかどうか、ミモのことを忘れないでやってくださいね。
本当にありがとうございます。




↓Bひーママ家のインコズをポチポチポチ!っと応援してね!↓P


バナー にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


***I宮城・I東北***


| ひー・ミモ | 13:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お別れとありがとうと不安




今日、午前10時にミモの体とお別れしました。


あまりに綺麗で、かわいい姿を見ていると、この姿を残しておきたいという
気持ちにもなったのですが、やはり、動いて、甘えてくれるミモじゃないと
私には見ていてツライのじゃないだろうか?という結論になりました。
その姿を残して、目の前にあることが慰めになる方もいらっしゃるでしょう。
それも、ひとつの考え方です。だから、すごく悩みましたよ。

でも、わたしたちが前に一歩踏み出す
区切りをつけるには、大事なことかもしれません。


今朝までに、早くもたくさんのお花をいただきました。


花

ようこさん、ミモの色のお花。
ミモが甘えるときのように、首を垂れたミモのホッペの色のお花。
ありがとう。



ミモとお別れする少し前に届いた・・・

ミモ

はるかさん、ミモの柔らかい体のようなお花とくまさんと
果物と私にまでドリンク剤。思わずクスッと笑えました。ありがとう。

noriさん、まーちゃんさん、ミモが映えるようなピンクのお花。
かわいいミモにぴったりです。ありがとう。

お別れ直前のミーたんと一緒に写真撮りました。

ミモは、相変わらず今朝も笑っていました。


お別れは、セレモニーカーに来てもらいました。
アーちゃんのときに、悲しい思いをしたので、ビクビクでしたが
今回は、とても親切にしていただきました。


最後に横たわるミモ

ミモ

ね、笑ってるでしょ?

ミーたん、最後まで笑顔をありがとう。
ママね、ミーたんがこんなに笑顔でいてくれたから、きっと今も
ママの近くで笑っているからだ、って思えるようになったよ。
これからも、ずっと一緒だよ。

体をお空に返すから、これからは自由に飛び回っていいよ。
でも、きっとミモはママのそばから離れないよね。


ミモ

仮にいただいた骨壷に入ったミモのお骨。

はじゅさんから届いたお花と一緒に。
はじゅさん、暖かい色のお花をありがとう。

お骨は、このあと容器を変えてアーとスーと一緒に箱に収めます。
それまでは、こんな感じで。


寂しくて、悲しくて、涙もいっぱい流れています。
まだなかなか止まらない涙ですが、みなさんから暖かいコメントをいただき
ミモの短い命の時間が、こんなにもみなさんに愛されていたことを嬉しく思います。
そんなはずじゃなかった、と今も思っていますが・・・。

最後に一緒にいてあげられなかったことだけ、悔やまれます。

でも、ミモとの出会いから今まで、そしてこれからもミモと一緒にいられれば
ずっと幸せでいられると、心から感謝できます。

たくさんのコメント、ありがとうございました。
ひとつひとつ、お返事をすべきかと思いますが・・・それはやはりツライので
お許しいただければと、思います。でも、とても励まされましたし
ミモも、みなさんに愛されていたことを喜んでいると思います。




さて・・・ひーママさん、たった3日でこんなに冷静になって・・・と
思われている方もいらっしゃるかもしれません・・・。

実は、今朝、泣いてる場合じゃないことが起こりまして。


ひー

お嬢さま、またタマゴを産みました。

どうして?・・・

・・・どうしたらいいの。
あなたにまで、何かあったらママはどうしたらいいの?
お願い、もうやめてちょうだい。不安で、心が潰れそうです。





バナー にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ


***I宮城・I東北***


| ひー・ミモ | 21:06 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT